来てよ~、その火を飛び越えて~♪
(わかるヤツだけわかればいい!)

いきおい余って、三島由紀夫『潮騒』まで読みはじめてしまいました。
三島は昔、いっぱい読んだつもりだったけど、『潮騒』は未読でした。
おもしろいよー!

三島の美辞麗句はたしかに美しいですが、
読む者を陶然とさせるいっぽうで、
でも我に返るとちょっと笑っちゃうのはわたしだけでしょーか。
そこがクセになるといえばそうなのですが(基本的に三島、好きですよ)
だって、フンドシ一丁で「その火を飛び越して来い」って・・・w

クドカンはそのへんよくわかってて、
うまいこと引用してるなーと思います。彼もきっと三島に酔いしれた時期があるのでしょう。。。


++++++++++++++++++++++++


さてさて、本題はここからです。

Por Una Cabezaのミルボンさんのとろでプレゼントクイズ企画があったのですが、
わたしは不正解(惜しかったー)だったにもかかわらず、
なんと太っ腹のミルボンさんが参加者全員にプレゼントをくださったのです!


20130617-1.jpg


どーん

ミルボンさんお手製のバッグです!!!
むりやりチラ見せしようとしたバゲットがなんか不自然・・・(^^;)


20130617-2.jpg


ミルボンさんは「エコバッグ」と仰ってましたが、
ノンノン、堂々の主役バッグでしょー!
ナチュラルでガーリーなテイストが、とってもかわいいのです


20130617-3.jpg


うちのおセイちゃんもドヤ顔♪
ミルボンさんがセイディスプリンクルを「おセイちゃん」と呼ぶのがかわいいので、
マネしちゃいました(^^)/



20130617-4.jpg


いつかミルボンさんの作品を手にしたいと思っていましたが、
こんな形で手にとることができるなんて、うれしすぎます。


20130617-5.jpg


しかも、ひっくり返して裏まで抜かりなくかわいいです。
ニクイぜ!


20130617-6.jpg


いえーい


20130617-7.jpg


ミルボンさん、
このたびはありがとうございました(^o^)
大切にしますね。



++++++++++++++++++++++++++

おセイちゃんには試作のコンビネゾンを着てもらいました。
これで試作3号・・・
なかなか思い通りのラインを出すのはムズカシイです。
ぴしっと1回で型紙が決まるときもあれば、うじうじ何度もやり直したのに、
結局ボツになることもあります。



うう、かわいいのができるようにがんばります(^^)/









MERCI d'être venu!
よろしければぽちっと↓↓↓
コメントもお気軽にどうぞ。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://salonaufonddunlac.blog.fc2.com/tb.php/251-900cd8c6