上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お人形はお人形でも、ちょっとちがう。。。

おでかけ備忘録です。



20130524-1.jpg


アーバンさんの背景にご注目〜。
田辺聖子さんががっつり写っちゃったけど・・・


20130524-2.jpg


はいっ



先日、国立劇場に文楽観劇に行ってきましたー
年に2〜3回程度ですが、コンスタントに通ってます。


amijima.jpg


今月は、近松の心中モノとあって、期待大でした♪
観たのは夜の部で、
『寿式三番叟』と『心中天網島』です。

紙屋治兵衛さんは、ほんっと、しょうもないダメ男なんですが、
このほっかむり姿はちょっとセクシーですよね。。。

やはり、とてもドラマティックでよかったです。
心中にいたるまで、心の機微や周囲の群像をこまやかに謳いあげていき、
そしてついにクライマックス。。。好きな女を正面から刺すとこなんて、ぐっときました←

ちなみに、篠田正浩監督が、同タイトルを題材に映画を撮ってますが、
調べてみたら、
それがYou Tubeにぜんぶあがってました。便利な世の中ですね。。。
こちらは耽美的かつ官能的。
小春&おさんの二役演じた岩下志麻がよいのですー


2013051818370000.jpg


↑会場にはゆるキャラがいました・・・くろごちゃんw


あー
しばらく近松に浸りたくなって、
曽根崎心中もちゃんと読んでみたくなりました。
角田光代さんが現代語版小説を上梓されていて、
それが評判よいみたいなので、読んでみたいです(^^)

まもなく公開する大友克洋監督『ショートピース』を楽しみにしてるのですが、
こちらでも江戸時代の恋物語を描いているようなので驚きました。
不思議な符合を感じます。


+++++++++++++++++++++++


セイディスプリンクルも来ていますー!
開封開封〜 (^^)/♪










MERCI d'être venu!
よろしければぽちっと↓↓↓
コメントもお気軽にどうぞ。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://salonaufonddunlac.blog.fc2.com/tb.php/240-2c2d3319
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。