上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.29 うたかた
うたかたの日々。
・・・バブルブームだけに(うまいこと言ったよ)

というわけで、
新人バブルブームさんをお着替えして遊びました。


20140329-2.jpg


こう暖かいと、もう半袖を着せたくなってしまいます。
以前つくったワンピースとバッグを持たせてみましたよー
ソックスは、kus。usagiの仕立て屋さんのアイテムです。鮮やかなグリーンが爽快!


20140329-3.jpg


足元のドイリーは、この前なんとなく編んだばかりです。
ひと目ボレで買った草色のリネン糸、
ブライスのサマーセーターを編むつもりだったのですが、
ちょっと脱線してしまいました。
こうやって遊んでいるうちに別のものに形を変え、糸がなくなってしまうこと、よくありますw


20140329-4.jpg


ああ、バブルブームさんかわいいな


20140329-5.jpg


そろそろ、新しいお洋服を作りたいのですが、
考えていたのが、長袖ばかりで。。。
ちょっと二の足を踏んでしまいそうな陽気です。


でも、光をいっぱい浴びて咲き誇る花々は、うつくしいなー



世界フィギュア、おもしろかったー!!!
季節と同じく、晴れやかなきぶんです←お前がかいっ


スポンサーサイト
2014.03.28 ぽぽぽぽん!
日中、幼児と公園に行ったのですが、
いままさに目の前で、ぽん、ぽぽん! と花がひらく音が聞こえるかのようでした!
きゃっきゃっと子どもらが遊んでいるあいだにも、みるみると枝先からほころんでいくのです。


20140328.jpg


春だぁああー



・・・今日はネタになる写真がないので、過去のボツ画像を加工して載せてみます(^^;) 

20140328-a.jpg


さいきんのわたしは、
マイペースに仕事に励んだり、
映画を観まくったり、本を読んだり、
花粉にさいなまれたり、
世界フィギュアに大コーフンしたり、しています。
満席のさいたまスーパーアリーナ、わたしも行きたかったなあ・・・

++++++++++++++++++

さてさて、
さっき公式サイトを見ましたら、
今年のアニバはちゃんとブライスの誕生日の6月に出るらしいですね。
わたしがブライスにハマってからの近年はずっと秋発売だったので、ちょっと新鮮です。

どんな子かとっても楽しみですが、
AmazonにUPされていた、Dolly*Dolly 2014 spring(まもなく発売のやつ)の表紙がこのアニバさんかなーと思いました。

ゴージャスな感じで楽しみです(^o^)/




2014.03.22 なべ
時が経つのが早すぎるー

と、この時期ボヤいていると、
母が必ず「2月は逃げる、3月は去るというからね」と言います。
毎年、毎年、聞き飽きた。。。と思いつつ、もう1年経ったのか!! とそっちのほうに愕然としたり、しています。


そんなわけで、3月も後半戦ですが、
この数日、ホント花粉症がヤバいので、はやく夏になれ〜くらいな勢いです。勝手なやつ。。



それはさておき!


20140317-1a.jpg
OF: ワンピース→sandy*さま ソックス→nananogh chocolataさま

バブルブームさんをお迎えしました(^o^)/


20140317-2.jpg


ふふふ。ずっと憧れていた子だったので、感動もひとしおです。
かわいい・・・

見ていると元気になれる色髪さん。
フェアレストの魅力も再認です


20140317-3a.jpg


近所のスーパーに通って集めたル・クルーゼのマグネットをからめて遊んでみました。


20140317-4.jpg


いえい!!!


少し前のことになりますが、新しいおともだちが増えました。
ゴーゴーさんの隣りにいる、Tam dollの白うさぎさんです。


20140212-2.jpg


いつだったか(でも去年です・・・)、星月夜コモディタのいそさんがちらりとご紹介していたのを見てから、
なんとなくずっとずっと気になっていたうさぎさん。
何カ月も迷っていたのですが、いそさんのさりげない後押しがじわじわと効いてきて・・・
ある日、どうしても実物を手のひらにのせてみたいという思いが沸点に達し、夜な夜なポチっとしました(大げさ)。


20140212-5.jpg


手にとった感じは、なんだか小さくて軽くて、
はわわ・・という感じです。ポージング(?)がおぼつきません。

それまでTam dollのことは知らなかったのですが、
オールハンドメイドのお人形で、ひとりひとり表情が微妙にちがうそうです。
でもなんといってもこの赤い目に惹かれました。

リアルさとかわいさがギリギリ拮抗してる感じですが、それがなんとも魅力的に思えます。

20140212-3a.jpg


ブライスにもちょうどよいサイズ感(^o^)



うさぎって、なぜか昔から少女的モチーフですよね。
アリスが追いかけるのも白うさぎだし。
矢川澄子なんて、そのまま『兎とよばれた女』という自伝的要素の強い作品を書いてますし。

ちなみにわたしは金井美恵子の『兎』という小説が好きです。
ファザコンの少女が自分をうさぎと同一化するお話(←強引)です。
なんかね、ちょっとグロい描写もあるので苦手な読者もいると思いますが、わたしは好きです。
ドキドキしながら、ふふふと笑ったり、ああ・・と切なくなってしまうのです。
女はなぜ毛皮が好きなのか、とかおいしいものにどん欲なのか、とかも考えてしまう。

ちなみに毛皮のコートの下は裸、なんてゆーのはわたしはしたことありませんが、
(そもそも毛皮のコートを持っていません。でも子どものころ、クローゼットを勝手に開けておばあちゃんや母の毛皮にスリスリするのが好きでした)
それをしてみたい気分というのはなんとなく共感できるような気がしなくもないような気がするのです(どっちだ)



・・・よくわかんない思考回路になってきたなあ。

ええと、そんなわけで、小説『兎』に出てくる少女のように、
本当はゴーゴーさんにはすっぽりとした着ぐるみを着てもらって写真を撮りたかったのですが、
もっていないので、きゅうきょ、アップリケのうさぎワンピースでお茶をにごすことにしました←
いまいち絵心がなく・・・うさぎがへんな顔・・・すみません


ちなみに、
帽子はbonbon du cotonのmurakoさん、ソックスはkus。usagiさんの作品です。
大好きなおふたりと勝手にコラボしちゃいましたYO! (^o^)/


今日はちょっとだけ雪でした。


さいきんちょっと寝不足&運動不足が続いていて、
たてつづけに口内炎ができるという事態に見舞われてます。
治ったと思ったら次のができるという・・・
情けなくて泣けます(T_T) 地味に痛いんだい。

ミシンにもまったく触っていません。
このお洋服を作ったのはいつだったか・・・遠い目(-_-)

でも、へなちょこでも形になるとうれしいので、
写真だけ撮って遊んでみました。
いつものさくさくスナッブで失礼します。でへへ。


20140306-1.jpg


薔薇の花をイメージしてつくりました。


20140306-2.jpg


トゲトゲしているのです。

「わたしに触らないで」

みたいな、トゲトゲしたキモチのあらわれ・・・?


20140306-3.jpg


『星の王子さま』で、
ぼくのバラにはちっぽけなトゲが4つあるだけなんだ、とかなんとか王子様が言ってた気がします。
バラは自分が美しいことを鼻にかけてわがままばかり言う女の子ですが、
トゲも大事なチャームポイントなのですね。4つしかないのに。

って、いま本を探すのが面倒なので、あいまいな記憶ですが・・・


20140306-4.jpg


本当はちょっと笑えるというか、コスプレちっくなドレスのつもりでしたが、
うちのソランジュ(オレスパカスタム)が着ると、妙に凄みが出ます。
カスタムさん、おそるべし。


20140306-5.jpg


油断してるとケガしそう(笑)


ちなみにこのお洋服は、無理やりある方に押しつけました←
薔薇を育てている方です。
へなちょこな出来でごめんなさい 汗

お取り扱いにはくれぐれも気をつけてくださいと言い添えておきました(^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。