2014.04.04 ひとりWS
先日、ロザリンペルレさんでワークショップのキットを買ってきました。

本当はお店で遊んでいこうかと思ったのですが、
ヤマケイさんのお母さまと
おしゃべりしているうちに
なんとなく幼児のお迎え時間が迫ってきてしまったので(^^;)
結局、持ち帰って家でつくることにしましたー


20140403-1.jpg

おうちだとひとりでさみしいけど、好きなだけコラージュに悩めるのはいいかもです(負け惜しみ)

土台のワンピースは出来上がっていて、それをデコっていくかんたんキットです♪
レースやリボンなどもいろいろ付属していたのですが、
今回はおうちならではということで、手持ちの資材を一部に組み合わせて仕上げてみました。


20140403-2.jpg


優等生っぽいメガネっこ役には
シャンゼリゼさんを選出です。

20140403-3.jpg


RRR... RRR...♪


20140403-5.jpg


「もしもし」

この電話のミニチュアも以前、ロザリンペルレで購入したものです。
すっごくかわいいのですよおー
ちゃんと受話器が手に持てる優れモノですが、顔がデカすぎるのは笑ってスルーですよねー

わたしはむしろブライスのこういうアンバランスなとこが好きです。
なんだかアホかわいくて(^^)



20140403-4.jpg


背景は殺風景ですが、
妄想内では、本に詳しいすてきな書店員さんというイメージなのでした(ღˇ◡ˇ)♥



以前、『世界でもっとも美しい書店』というDVDを観たのですが、
そこで紹介されていたポルトガルのレロ・イ・イルマオン書店 (Libraria Lello e Irmão)に、
いつかいつか行ってみたいです。

世界遺産建築のなかで営業している現役の書店。
このうねった波のような階段の踊り場に立つのが、ささやかな夢です。






スポンサーサイト
ぐるぐる帽子を編んでみました(去年も編んだなぁ・・・)


20130612-1.jpg


リボンでデコってみました。


20130612-2.jpg


にょきにょき。


20130612-3.jpg


ちょっとお久しぶりのシャンゼリゼ嬢ですが・・・


20130612-5.jpg


初夏の明るい日差しの似合う、かわいいこです♪


20130612-6.jpg


今日は雨ですけど。











MERCI d'être venu!
よろしければぽちっと↓↓↓
コメントもお気軽にどうぞ。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
2012.11.24 へんしーん
みなさんがユニラブさんの前髪を工夫してどんどんかわいく変身させていく様子を、
わー・・・と感嘆の声とともに楽しく拝見しています♪

全国各地で、それぞれのユニラブさんが一生懸命かわいがられているのだなーと思うと、
ちょっとうらやましく思ったりもして・・・


なので、
わたしも「前髪のハネはこの子の個性」と半ば諦めていた、
プティデジュネシャンゼリゼさんの前髪をお手入れしてみたり、していました♪
みなさんの記事がとっても参考になりましたー(^^)/


RIMG2232.jpg


どどーん

前髪、ちょっとだけマシになったような気がします。。。
ついでに正面オレンジのアイチップを、ライトブルーに交換してみました♪


RIMG2206.jpg


夏娘のイメージが強いシャンゼリゼ嬢ですが、
ミュージカル設定からして、
映画『ロシュフォールの恋人たち』のイメージを投影してしまいます。
シャンゼリゼさんはパリジェンヌだけど・・・


RIMG2235.jpg


カトリーヌ・ドヌーヴとフランソワーズ・ドルレアック、とてもかわいいですよね。
歌もダンスもそんなにうまくないけど(笑)
雰囲気があるから、魅力的です。
ファンシーでレトロなファッションもすてき!
そしてロシュフォールの町並みにも憧れます。
ミッシェル・ルグランのキャッチーなテーマ曲も、サイコー!!


RIMG2201.jpg


新生シャンゼリゼを、よろしくお願いします♪
ちょっと大人っぽくなったかなって、思います!


RIMG2242.jpg


我が家の正面水色アイの方々。
4人を写真に撮るの、むずかしい〜

左から、アイスルネ、ヴィンターアルデン、プティデジュネシャンゼリゼ、レッドデリシャスです。
今回交換したシャンゼリゼさんのアイの色は、
いちばんレッデリさんに近い色でした。






パーソングレース発売されましたね。
はぁ・・・ガマンガマン!!










MERCI d'être venu!
よろしければぽちっと↓↓↓
コメントもお気軽にどうぞ。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
むせかえるような金木犀の薫りは、
たとえば人をかすかな狂気へと駆り立てるような、
ちょっと神経を昂ぶらせる作用があるんじゃないか、と思ったり、します。

たぶん昔、金木犀の薫る季節が舞台のミステリでも読んだからだと思うのですが。

金木犀の木立を抜けるときは、なぜか早足。
その場に長くとどまってはいけないような気がしてくるのです。


それはどこか、春の桜にも似て。。。

ただし桜の場合は視覚的に、
金木犀の場合は、嗅覚的に。

++++++++++++++++++++++++


さて。
何度かお届けしている「かーちゃん、すげーYO!」なネタです。
(母が作ってくれたOFを紹介するコーナーです


RIMG1813.jpg


ちょと気が早いかなと思いましたが、
プティデジュネシャンゼリゼにセーターを着せてお散歩に出かけました♪


RIMG1810.jpg


真っ赤な秋。


RIMG1814.jpg


この縄編みのセーターは、去年の冬、
実家のリカちゃんをモデルに母が編んでくれたものなのです。


えっと。

竹串をけずって棒針を自作したうえ、
手持ちの毛糸の糸が太かったので、ヨリをほどいて細い糸にして、
編んだそうです・・・!!


何も言えねぇ!! (>_<)

でででも、
こんなに技術はスゴイのに、なぜもっとかわいい色の毛糸で編んでくれなかったの!!

なぜ らくだ色 なの〜!!


RIMG1818.jpg


上半身はおっさんなのに、
下半身はアーバンガール♪ というスタイリングになりました。

ちなみにキュロットはbonbon du cotonさん、
ソックスはnananogh chocolataさんとゆー、最強タッグであります
(おふたり、すみません・・・)


RIMG1816.jpg



近所にコスモス畑あるといいのになー


+++++++++++++++++++++++


若松孝二監督の突然の訃報に驚いています。
監督には以前、お会いしたことがあり、一方的に親しみを感じていました。

独自の世界観を切り拓き、
かっこよく、剛胆で、確固たる審美眼を持った稀有な作家だったと思います。
とても残念です。
ご冥福をお祈りします。








MERCI d'être venu!
よろしければぽちっと↓↓↓
コメントもお気軽にどうぞ。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

猛暑の折、
ケガの経過もだいぶよくなってきましたので、たんまりブライス遊びに励みたいと思います。


だってだってだって、
nananogh chocolataさんのすてきワンピースが届いていたのですーー

その名も、ギンガムチェックの花束ワンピース


どどん!


RIMG0932.jpg


とっても夏らしくてさわやかなお洋服でしょう♡
すこしデフォルトOFと色のイメージが似てるかなってことで、
いまの季節ぴったりな夏娘、プティデジュネシャンゼリゼさんに着せてみました!


RIMG0924.jpg


似合う〜〜♡♡♡


RIMG0908.jpg


ツインテールにキメてみましたよ。どやさー


RIMG0911.jpg


かわいすぎるだろーーー

胸元のお花がカラフルな砂糖細工みたい!
エプロンのレースも、イエローとホワイトの2色で織られていて、
繊細な表情を醸して、すごくすてきなんです…>_<…カンドー

ソーダ水みたいな水玉のソックスも、いろいろ着回しがききそうでれしいです!


RIMG0949.jpg


↑ミニベア、実家から発掘しました。
高校生のときわたしが作ったもの。。。
いまはとても作れる気がしないです。
クルミの殻でベッドを作って、寝かせていたっけなぁ〜




ナナノフさん、今回もとぉーってもかわいいお洋服をありがとうございました。
たくさん着せて遊びますね♪


ふぉっふぉっふぉっ・・・ナナノフさんマニアのわたしですが、
ブライスにハマって1年足らずで、季節を追うように手持ちのナナノフさんのOFが増えていきます。
そう、冬服・春服・夏服と、我がブライスライフと重なっているのですーーー(^◇^)

季節ごとに大好きな作家さんの作品を少しずつ集めるのも、いいものですね。
あ、争奪戦や財政コントロールもキビシイですけどね・・・汗


次は秋服だーー









MERCI d'être venu!
よろしければぽちっと↓↓↓
コメントもお気軽にどうぞ。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村